3月 212011

2011-03-21_184111

xda を今日覗いてみると、どうやら明日あたりに v11 が出そうですね。

カメラに関しても言及されています。

@ camera
driver is still incomplete as some of you have seen but we have fixed a litle more
you can not take an picture yet

とコメントされていますが、まだこのROMで「写真を撮る」というのは難しそうですね。

ただ、v10の時にも言及されていたのでもう少しなのかもしれません。

v10が3月18日、v11が3月22日(予定)と矢継ぎ早にリリースが決まっています。

かめの予定としましては、v10はスルーしましたが、v11は導入してみようかなぁと思っています。

ベンチマークで比較して見ると、Android2.2系のROMは1,300~1,500付近まで出るのですが、このROM(CM7.0 RC2 v009)では、900~1,000程度です。

体感するサクサク感もAndroid2.2系の方が上で、このROMの位置的には、

デフォルトのXperia < このROM(CM7.0 RC2 v009) < Android2.2

という感じです。

でもバッテリーの持ち具合については、順序が入れ替わり、

デフォルトのXperia < Android2.2系 < このROM(CM7.0 RC2 v009)

という順番になります。(あくまでも個人的な感覚値ですが^^;)

Android 2.3 Platform Highlights | Android Developers

↑こちらのAndroid2.3の新しい特徴として、

2011-03-21_190320

Improved power management
 
The Android system takes a more active role in managing apps that are keeping the device awake for too long or that are consuming CPU while running in the background. By managing such apps — closing them if appropriate — the system helps ensure best possible performance and maximum battery life.
 
The system also gives the user more visibility over the power being consumed by system components and running apps. The Application settings provides an accurate overview of how the battery is being used, with details of the usage and relative power consumed by each component or application.

電源管理の改善として、バックグラウンドで動いていたり長時間動いているアプリたちを管理して適正化することでバッテリ寿命を最大限に伸ばすことや、アプリケーション毎にバッテリーがどのように使われているのかを把握できるようになるなどがあります。

imageimage

これは設定>アプリケーション>電池使用量で確認できます。
左上の画像の上部のグレー部分をタップすると右の画面になります。

やっぱりこういうOS上の特徴が影響しているような気がしています。

Android2.2系のCM 6.1.3 V4.5.7はビデオもフィックスされて、だいぶ完成に近づいた感じらしいので、使ってみたくはあるのですが、現状はそれほどXperiaのカメラ機能を必要としていないので、このまましばらくいようかなぁ~と、思っています。

また気が変わるかもしれませんが…^^;


関連記事

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by Cameme Tagged with:

Leave a Reply

(required)

(required)


QLOOK ANALYTICS