4月 052011

image

Xperia(X10)と同じ方法でキャプチャーをとろうとするとこんな風になります^^

これはarcも同じ状況になるそうで、同じ方法で普通に撮れるようになります。

AndroidSDKやJavaのインストール手順などは前にXperiaでやったときと同じです。
(参考:Xperia でスクリーンショットを撮る方法 かめめねっと

AndroidSDKやJavaがインストールされた状態で、

Android Screen Monitor – adakoda

から、Ver.2.30 [ASM_2_30.zip]をダウンロードして解凍します。

その解凍したファイル(asm.jar)を実行すると、PCにこのような画面が表示されます。

asm.jar の格納場所は特にどこでもいいので、自分で覚えやすい場所におきましょう。

2011-04-05_201313

OKを押すと、スクリーンキャプチャーが表示されます。

2

あれ、まだ赤いですね。

この画面上で右クリックをして、

2011-04-05_203429

Adjast Color をクリックします。

1

そうすると、いつも通りの色合いに戻りました。これでスクリーンショットが撮れるようになりました。

右クリックで画面表示の大きさが変えられて便利。

ただ、直接コピーが撮れないのがちょっとだけ残念^^

ファイルの保存は、Save image… をクリックするか、「Ctrl+S」でOKです。


関連記事

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by Cameme

Leave a Reply

(required)

(required)


QLOOK ANALYTICS