5月 212010

image

かなり有名なアプリだと思いますが、使ってすばらしさを実感しました。

これは、すごい!

ミュージックプレイヤーアプリなんですが、登録していないはずの歌詞が勝手に表示されます。

それも、カラオケのように今歌っているところに色が付く。見やすい!

例えば、

image 歌詞をタップすると・・・→ image

こんな風に歌詞を広範囲に表示することができます。

ミュージックビデオも同じ感じで見ることができます。

image

デバイス内のビデオの再生も可能ですし、Youtube も見ることが出来ます。

ただ、現在かめの環境では、Youtube を再生しようとすると「サーバー接続エラー」とエラーが表示されて見ることはできません。。。(数日前は大丈夫だったのに、なぜ?)

再生できない件は、もうしばらく様子を見るとします。

ちなみにこのアプリは、iPhone版もありますし、Windows版もあります。

かめは、Windowsパソコンでは、Tunewiki Windows Media Player Plugin としてWindows Media Player のPluginとして無料で配布されています。

Windows Media Player を使っている方なら乗り換える必要もないので、導入してみても宜しいかとおもいますめ~。

これでいちいち歌を覚えるときに歌詞検索しなくてすむようになりました^^

ただ、すべての歌に歌詞が自動的に出てくるわけではありません。
なんで自動で歌がスクロールして出てくるかの秘密は、やはり人の手により入力されたものだったんですね。

自分の好きな歌詞が表示されてなかったら、かめもすすんで貢献したいと思います。

 

今後はこのアプリでYoutubeのダウンロードもできる用なればいいなぁ~^^

ちなみに、Youtube のダウンロード用アプリは、

image

↑ のAdown を使っています。

検索をして、気に入った歌をリストに追加しておいて、あとばバックグラウンドでまとめて複数曲ダウンロードできるので、重宝しております。


関連記事

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by Cameme

One Comment to “歌詞を自動表示してくれる「tunewiki」がとても便利!”

  1. TuneWiki Playerのご紹介ありがとうございます。

Leave a Reply

(required)

(required)


QLOOK ANALYTICS