1月 172011

imageimage

ホームに戻らずに起動できるランチャーアプリは他にもありますが、このアプリでいいなぁと思ったのは、右下や左下をタップして起動できるところです。価格は無料(2011/01/18)でした。

アプリを最初に起動すると、

image

Quick Start という画面が表示され、そこにも解説がありますが、

画面左下の2点(赤いところ)に1秒ぐらい指をおいて画面中央にスライドさせる感じです。

そうすると、

imageimage

そうすると、Slot1~12と表示された画面がオーバーレイされます。

好きなところで指を外すと、アプリケーションとショートカットを選ぶ画面が表示されます。

すごく直感的な操作でわかりやすいですね。

管理画面もシンプルです。

image

なんかいろいろと書いてありますが、設定に必要なのは「Control」のところだけです。

最初の

Enable SwipePad はこのアプリを使用するかしないかのチェック

Region to Swipe は

image

このように、このアプリを起動させる境域(Region)を選ぶことができます。

左右や下だとスクロールするときに間違って起動したりするので、デフォルトの右下・左下がカメの場合はベストだと思います。

Advanced Control は、

image

Indicateor Icon in Status Bar は、アイコンをステータスバーに表示するかどうかを選択できます。

デフォルトではチェックした状態(表示する)になっています。

かめは、この表示を外して使っています。

ステータスバーは狭いので表示アイコンを厳選したいためです^^

こんな感じでシンプルに使いこなせるランチャーアプリです。

起動もなかなか軽快で使っていて気持ちいい感じでした。

強いてあげれば、アプリを登録するのが面倒ですが・・・。(それは仕方ないか^^;)

このアプリのように、右下・左下起動で、使用頻度の高いアプリ順に自動表示されるアプリがほしいなぁ~。


関連記事

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by Cameme

Leave a Reply

(required)

(required)


QLOOK ANALYTICS