3月 102011

2011-03-10_164750

Internet Explorer 9 の正式版がとうとう3月14日にリリースするそうです。

既に、Firefox、Opera、Safari、Chrome と他のブラウザはHTML5を対応しているので、やっとIE9で対応するわけですが、シェアNo.1 のIEの対応により、今後の開発はHTML5で!というケースが増えてくるかもしれません。

IE9はタブまわりの強化など、いろいろと進化しているみたいですが、メインブラウザとして使うことはまずないですけどね。

IE9 が出たと行っても、直ぐに浸透するということはないんでしょうね。

マイクロソフトがIE6を無くそうと、頑張っているみたいですが、まだ0にはほど遠いようですし^^

2011-03-10_172313

日本もまだ10.3%残ってるようですが、中国はすごいですね。3割以上の人がまだIE6ってことですよね。

IE6ほど面倒なブラウザはないと思うんですが、やはり何らかの理由でアップデートできないのかもしれないなぁ・・・。やはり海賊版の使用が原因か・・・^^;

Web系の仕事をしているかめとしましては、一日も早く IE6 は消え去って頂きたいと願うばかりです。

HTML5 について思うこと

今後、いろいろと自由度の高い HTML5 は、関心度が更に高まってくると思います。

グラフィックの描写や画像の再生などが出来る点から、よくFlashと比較されますが、FlashはFlashなんだと思います。これはFlashにしかできないメリットがまだまだたくさんあるから今まで通り(しばらくの間は)生き残るでしょう。

なので、Flashと比べるよりも、以前のHTML4.0やXHTMLなどと比べた方が有り難さが分かる感じがします。

特にスクリプトで絵が描ける「<canvas>要素」は本当に素晴らしい進化だと思います。


関連記事

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by Cameme

Leave a Reply

(required)

(required)


QLOOK ANALYTICS