3月 102011

XperiaからカスタムROMに切り替えて暫く経ちました。

現在、[rendeiro2005]Cyanogen6.1.3_v01 を利用中ですが、CyanogenMod にしてよかったなぁと思える点を忘れないうちにピックアップしておきたいとおもいます。

もしかすると、Android2.1 → Android2.2 の違いなのかもしれませんが。。。

ほぼ同時に切り替えたので、どちらの恩恵なのかがよくわからないところがあります・・・^^;

ま、「CyanogenMod設定」という項目の中の紹介なのでCyanogenModオリジナルだと思ってます。

image

CyanogenMod の場合、メニューから設定をタップすると、いつもの見慣れたメニューの他に「CyanogenMod設定」という項目が追加されます。

これがヤバイんですよ。

日本語なので説明をみれば、どんな機能なのかは見当が付くかもしれませんが、便利だなぁと感じている機能を紹介したいと思います。

image

これが「CyanogenMod設定」をタップした後の画面です。

ここから、かめが特に便利だなと感じた機能を紹介します。

CyanogenMod設定>アプリケーション設定>

imageimage

インストール場所を変更することが可能です。(外部=SDカード)

CyanogenMod設定>入力設定>

image

まず「入力設定」の項目です。

imageimage

ホーム長押し設定>カスタムアプリケーション

ホーム長押しで、通常ならWindowsの「Tab+Alt」のようなアプリ切り替えの機能が表示されますが、ここではそのアプリ履歴数の変更(8個・12個・15個)が可能です。

アプリ履歴表示の代わりに、起動するアプリケーションを設定することも出来できます。

ロングタップでアプリ履歴15個表示も便利ですし、もっと使い慣れたアプリマネージャーを呼び出して使うことも出来てとても便利です。

imageimage

ロック画面に、音楽コントロール(再生ボタン)を表示することができます。

ロックスクリーンから電話とアプリ(一つ選択)を起動することができます。

imageimage

そして、これがかめ的にいちばん気に入っているですが、「メニューボタンでロック解除」することができます。

普通はiPhoneとかの場合も左から右へスライドすることでロック解除するわけですが、これをメニューボタンを押すだけで解除可能になるんです。

CyanogenMod設定>ユーザインタフェース

imageimage

ユーザインタフェース>ステータスバー:
バッテリー残量を(画像表示ではありませんが)数値で表示可能です。

imageimage

PLMNとSPN表示のON/OFF が可能です。
デフォルトだと、ロック画面と通知エリアに、NTTDOCOMO というのが何故か2つも表示されてしまうと思います。これはシステムファイルを弄れば変更可能なのですが、CyanogenModならこのように設定画面からON/OFFが可能です。(名称の変更はできません)

imageimage

ユーザインタフェース>通知の色:
ここで通知ティッカーや消去ボタンラベル、通知タイトルの色が変更可能です。
テーマを反映したらユーザインタフェース>背景が白なのに文字まで白い・・・なんて場合はこの設定画面から簡単に変更可能です。
※設定が直ぐに反映されない場合は、一度再起動した方がいいです。

imageimage

ユーザインタフェース>ウィジェットボタン:
ステータスバーからのWi-FiやBluetoothなどのセッティングが可能になります。
アプリ起動中でもステータスバーから変更できるのでこれも最高に便利です。

image

一番上部がウィジェットボタンです。画面遷移なくこの画面のままON/OFFを切り替えられます。

imageimage

ユーザインタフェース>描画エフェクト:
設定画面などの背景とフォントの色を変更します。

imageimage

こんな感じです。

特に、ナイトモード(赤)は、夜どうしても暗がりの中でXperiaを見なければならない時にとっても重宝します。

目への負担がだいぶ和らぐ感じですね。

このナイトモードは、iPhoneみたいに、メニューボタンロングタップとかのショートカット機能に割り当てたいくらいです^^;

ただこのまま寝ると明日の朝、目覚ましを止める際にこの画面を見る羽目になるのですが、Xperiaが壊れたかと思うのでご注意を^^


関連記事

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by Cameme

2 Comments to “Cyanogen6 のココがいい!CyanogenModを使いこなす”

  1. えいめい より:

    いつも楽しく拝見させてもらってます!(食事部門も!)

    以前K9関係でお世話になりましたが・・・今やバリバリのroot化ですね!?
    僕も興味があってここのサイトを参考にやってみようかな~・・って思ったのですが。
    なにぶんそちら関係の知識が浅く、何か起こったときに一人では対応できない、
    そして今の段階では動画撮影とカメラのズームに対応してないようですので・・
    (情報が古ければ申し訳ありません)当面は様子見ですが・・・

    やっぱり楽しそうだし、便利そうですね・・・

  2. Cameme より:

    えいめいさん、お久しぶりです^^ いつもありがとうございます!
    (食事部門アップできてなくてすみませんorz データはたまってるので後でまとめて^^;)

    そうなんですよ!いつの間にか足を突っ込んでしまい戻れなくなってしまいました^^;
    確かに、root化以降カスタムROMでは自己責任として対処しなければならないので躊躇はしましたが、今では「壊れたら arc に買い換えればいいや」位に思っています(十分に楽しませてもらっているので悔いはないです)
    とは言いましても、XperiaのカスタムROM系の情報サイトはかなり充実していますので、ある程度の事前知識は必要ですが、一度やってしまうと便利でたまりません^^;
    動画撮影は今のかめが使っているカスタムROMの場合は、LOWモードにすれば普通に撮影できます。カメラのズームは仰るとおり動作しませんね。。。
    ただ、かめは元々単焦点Loveだったりするので、自らのフットワークで頑張っています^^;

    カスタムROM化するにあたりわかりにくいところがありましたら、記事にしてご紹介できるかもしれませんので、コメント等でご連絡頂ければと思います。
    直ぐに対処できるかはかめのタイミング次第になってしまいますが…^^

    引き続き、よろしくお願いいたします!

Leave a Reply

(required)

(required)


QLOOK ANALYTICS