11月 262010

imageimage

とうとう、ATOKが試用版ですがアプリとしてマーケットでリリースされました。

imageimageimage

インストール完了です^^

ジェスチャー入力「フラワータッチ」はなれてくると早くなるかもね。

定型文入力や絵文字入力も使いやすそうでした。

imageimage

左下のキーボートとか顔文字のところを長押しすると、パネルの切り替えが可能になります。

ちなみに定型文をタップすると

imageimageimage

このように登録された定型文を表示させることが可能です。

次に顔文字をタップすると、

imageimageimage

このようにカテゴライズされた顔文字を表示することができます。

最初は履歴が開きます。青い部分(笑、汗、泣・・・)をスライドさせてタップするとそれに関連した顔文字が表示されます。こりゃー便利。

あ→A→1 を切り替えるボタンを長押しすると、ATOKメニューが表示されます。

ATOKの設定や単語登録などができます。

image

かめは使ってませんが、spモードメールでは絵文字も入力できるそうです。

とにかく、Android端末でATOKが使えるようになったのは嬉しいですね。

docomoから発売される REGZAケータイ発売前にお試し版がリリースされるというのも嬉しい。

2011年2月末日までとのことですが、それ以降はいったいいくらでリリースされるのだろう。

とりあえず、無料期間中はがんがん使用したいと思います^^


関連記事

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by Cameme

Leave a Reply

(required)

(required)


QLOOK ANALYTICS