7月 072010

最近、K-9Mail ネタばかり続きますが…^^;

今後の活動方針 – k9mail 日本語グループ | Google グループ

によりますと、どうやら本家と統合するのは間もなくのようですね。

既に日本語化に依存しない部分については、いくつかパッチ(まだ日本語版のバイナリにも反映していないパッチですが)をコミットしたのですが、 Jesseは絵文字などについても取り込んでいいよと言っています。

7月5日時点で既にいくつかのパッチはコミットしてるみたいですし、絵文字などの取り込みもOKのようです。

日本語化リソースの提供につきましても7月7日時点で制作を担当させた方からのOKがでたみたいですので、早ければ来週あたり動きがあるんじゃないかなぁと考えています。

日本語化パッチが本家に統合されると、

  ・マーケットから日本語対応したバイナリをダウンロードできる 
  ・開発版は、本家のダウンロードサイト(Redirecting)から入手できる

このようになるとのことです。

マーケットからアップデートできるようになるのはとっても嬉しいですよね。

ただし、現在の本家と日本語版はサインが異なるため同時にインストールはできないということで、本家に移行する際には必ず日本語版を一度アンインストールはしなければならないようです。

そこで、日本語化グループの活動として以下の点を変更しようと考えています。

  • 推奨ダウンロード先を本家にする。(日本語版をインストールしている人は一度アンインストールが必要)
  • githubへのアップロードは当面は続けるので、アンインストールを避けたい人はしばらくはこちらを使う。ただし、現状どおりマーケットからダウンロードできない。

かめとしましては、これを機に日本語版をアンインストールし、本家のK-9Mailを使用しようと思っています。

本家のK-9Mailのバッテリー消費量も気になるところですし^^


関連記事

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by Cameme

Leave a Reply

(required)

(required)


QLOOK ANALYTICS