4月 262010

qqqdevice qqq2device

グラフは BatteryGraph を使用しています。
ざっくりとした比較なので参考(になるかも怪しい)程度にご覧いただければと。。。

左が歩数計アプリ「Step Diary」を使っていた頃のグラフで右が「Walk It!」に切り替えた後のグラフです。

アプリの起動条件は下記の通り

  • K9mail (メールアプリ)30分おきに通知
  • BlueRSS(RSSリーダー)30分おきに通知
  • Wifi GPS 3G 共にON状態
  • データの同期で、バックグラウンドデータON、自動同期OFF

ぱっと見ただけでもだいぶ傾きが変化したのがわかります。

左(前)と右(今)でそれぞれ5時間分抜き出して消費量を見てみると、

 

左(前)7:14(100%) → 12:14 (66%)

右(今)9:45(100%) → 14:45(74%)

という結果でした。

 

ということは、前よりも1.12倍 バッテリーの持ちがよくなったと推測できます。

実感できるぐらいバッテリーの減りが違ったのでびっくりしています。

これなら5時間で26%の減りですから、単純計算ですが 15時間ぐらい使っても20%位は残る計算になりますので、これでなんとか普通に使えるようになったかな、と思っています。


関連記事

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by Cameme

Leave a Reply

(required)

(required)


QLOOK ANALYTICS