2月 252011

アドオンの中から「Circle Battery」をインストールすれば、100段階表示になると思ったんですがならない。。。

しばらくずーと100%なので、バッテリーの減りが少ないな。と思っていたら、いきなり80%に^^

framework-res.apk の中をみると画像もちゃんと100段階になってるのに、なぜ?

Apk manager から、stat_sys_battery.xml の中身を見てみたら・・・

2011-02-24_145930

ルート化、海外ファームウェア使用中です。

ルート化やファームウェア書き換えはキャリアもメーカーもサポート外です。
この記事を参考に行われる場合は、自己責任・自己解決でお願いいたします。

あらら、画像はちゃんと用意されているのに、呼び出す方はだいぶザックリとしてますね^^;

framework-res.apk は通常の形式ではないので、その中身を編集するには、7-zip や Apk Manager が必要にあります。

画像の上書きだけなら、7-zip だけで十分ですが、今回のようにxmlファイルまで弄るとなると、Apk Manager を使ったほうが便利です。

編集するファイルは、

\framework-res.apk\res\drawable\ 内の

  • stat_sys_battery.xml
  • stat_sys_battery_charge.xml

この2つ。

この中に書いてある内容を編集すれば、1%刻みに100段階表示されるようになります。

もちろん、その分の画像も用意しなければいけませんが^^;

具体的なやり方を掲載しようかと思ったのですが、、、

結構危険で、かめも1回文鎮化してしまいました。
ま、すぐに xRecovery で復旧しましたが、これが操れないととても手に負えません。。。

でも、一応自分のメモのために手順を掲載しておきます。

この記事の通りにやってもバージョンの違いや単純にかめの記載ミスや理解が足りなかったりで、失敗するかもしれません。もし参考にされる方はかめには保証できませんので、Xperiaが動かなくなっても自己責任ということでお願いいたします。

7-zip と Apk Manager をまずインストールします。

2011-02-25_031418

↑こちらが7-zipです。

一度設定してしまえばダブルクリックで .apk内のファイルにアクセスすることができます。

しかし、xmlファイルはエディタで開いても文字化けしてしまいます。

これは暗号化されているからで、これを戻してやる(復号化)必要があります。

暗号化されているものを復号化して、編集して、また同じように暗号化する。という作業をしなければなりません。100段階表示用のxmlが書かれているものがあれば、この作業はしなくていいのですが、見つかりませんでした。。。でも、一度成功すれば2度目からは、100段階表示用の画像を用意すればよいことになります。

apk manager を任意のところにダウンロードしたら、

2011-02-25_032018

中身はこんな感じになっていると思います。

place-apk-here-for-modding

のファイル内に編集したい「framework-res.apk」を入れます。

これでセット完了。

次にScript.batを実行します。

すると、緑字のコマンドプロンプトが立ち上がります。

2011-02-25_032526

まずは、プロジェクト(どのframework-res.apkを加工するのか)を選択する画面に移動します。

22番の「Set current project」を数字で入力してENTERを押します。

加工するframework-res.apkファイルを選択します。(一つしかなければ1番)

次に9番でデコンパイル(復号化)します。

少し時間がかかります。

終わった後に「projects」のファイルを開くと、復号化したファイルがそこに出力されています。

その中で該当のファイル(今回は2つ)を探し出して加工します。

加工が完了したら、また暗号化しなければなりません。

19番を選択して、次に0番(圧縮しない)を入力します。

そして、11番の「Compile apk」を入力します。

2回「Y/N」の質問があるので2回とも「Y(はい)」を選択します。

ずらずらーっと、ソースコードが流れていきます。

暫くすると、

「続行するには何かキーを押してください」

と表示されます。これは「何もキーを押さずにこのままの状態」にしておきます。

さっきのファイル群の中に「keep」という新しいフォルダができあがっていると思います。

これはコンパイル(暗号化)する前に、キープしておきたい(つまりは変更したくない)ものはこれでいいですか?

という確認されている感じですね。

普通は変更したものだけ確認する作業をイメージしてしまいますがここは「全く逆」で、変更したくないファイルを表示させておかなければなりません。(つまり、追加や変更したファイルがこの中に入っているので消す)

  • stat_sys_battery.xml
  • stat_sys_battery_charge.xml

今回はこの2つです。

画像のアップは後回しにしました。Apk Manager を使わなくても、今後は7-zipで行えますから、このような作業は最小限にとどめておくことが大切です。

また、この2つのファイル以外にも「resources.arsc」というファ


関連記事

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by Cameme

Leave a Reply

(required)

(required)


QLOOK ANALYTICS