7月 012010

image

まず上のスクリーンショットを見てください。

6月30日の 2:20(93%) から同日の 13:20(84%) まで測定して、9%しか減っていません。

11時間で9%ですよ。ある条件下ならこれだけ長持ちすることがわかりました。

Wi-FiをOFFにしてみたり、メモリー消費の高いアプリをKillしてみたり、自動的にアプリを終了するタスク管理アプリを導入してみたり、メールの受信間隔を長くて見たり、、、

いろいろやって見て、かめ自身何をやっているのかわからなくなってきました(笑)

それで思ったのは、とりあえず「実用性という観点を無視してでもバッテリーが長持ちする環境を作ってみよう」という結論に至りました。

既にアプリは300ぐらいXperiaの中に入っています。。。。

これらのアプリの何かがバッテリーの持ちを妨げてるのかもしれない。ただそれを検証するのはとても難しい。

なので、まず様々なものをOFFにしてみました。

ある条件下というのは以下の通り。

  • Wi-Fi = OFF
  • Bluetooth = OFF
  • モバイルネットワーク設定 = データサービスON/データローミングOFF/ネットワークモード(WCDMAのみ)/アクセスポイント名(アプリ「apndroid」により3Gパケット通信をOFF
  • データ同期 = Google Sync(バックグラウンドデータOFF/自動同期OFF)/Gmailの同期ON
  • サウンド&画面設定 = 画面の向きOFF/アニメーション表示OFF/画面の明るさ0%/バックライト消灯15秒
  • 位置情報及びデータ利用 = ワイヤレスネットワークON/GPS機能OFF/Googleと共有ON

バッテリー消費に影響しそうな設定を可能な限りOFFにしてみました。

とは言っても、ある程度は検証後の実用性も考慮しなければならないので、データ同期のGmailの同期はONにしてあります。(Wi-FiONもしくは3GパケットONであれば、バックグラウンドデータをOFFにしてもマーケットに入れますし、メールの送受信も可能だからです)

かめの想定では、最近入手したポケットWi-Fi「URoad-7000K WIMAX Wi-Fi GATEWAY」をメインで使おうと思っているので、上の検証でうまく結果が出るようであれば、3Gパケット通信をOFFにしたまま、Wi-Fi をONにしてWi-Fiベースで使用したいと考えています。

メインで使用する環境が東京近辺なので、GPSはOFFでもWi-Fiである程度位置情報は特定できるんじゃないか、とも考えていて、そうすれば基本的に上記の設定にWi-FiをONにするだけなので、検証結果が楽しみでもありました。

この結果が最初のグラフになります。

正直嬉しかったですねぇ~、希望の光が見えたというか、問題はXperiaじゃなくて使い方にあるんだろうな、と確定できたことがです。

その後、Wi-Fiのみ ON にしました。

すると、みるみるうちにバッテリーが消費されていきます(゜Д゜);

image

13:20(84%) から 18:20(56%)を見ますと、5時間で28%も減ってしまいました…

Wi-Fi をON にしただけでこれだけ消費量が上がるとは考えにくいので、この間に通信料の多かったアプリを調べればバッテリー食いの犯人がわかるのではないでしょうか。

そう考えると、通信量の多いのは、

  1. メールアプリ(k-9 Mail)
  2. Googleリーダー同期アプリ(SK Calendar Viewer)
  3. Googleカレンダーアプリなど

圧倒的に多いのはメールアプリです。

このあたりの設定をもっと見直せばバッテリーの持ちはよくなってくるような気がしてきました。

そういえば、自動受信(プッシュ設定)にしていないのにBCCで送ったメールは即座に受信しているなぁ・・・

あ!

そうか、k-9 Mail はSMSトリガーじゃなくて、IMAP IDLE で自動受信するんだった。

IMAP IDLE は、繋ぎっぱなしで定期的にkeep-alive通信を行うわけで、バッテリーに優しいはずはない。なんで気づかなかったんだろ、k-9 Mail の自動受信間隔とかを15分とか設定していてそれで動いていた気になっていた・・・こりゃ、POP3の場合の設定ですよね。。。

でも何となく原因がわかってきてほっとしています^^

まだ解決とはいえませんが、これを試してもだめであれば、その失敗例からまた何か探れるはず。

よし、今日寝るとき早速やってみよう^^


関連記事

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by Cameme

4 Comments to “Xperia のバッテリー長持ちのコツがわかってきたかも”

  1. コアラ より:

    K-9メール日本語版をいれていたんですが、これは電池ばかぐいという情報をみて外してみたらサスペンド中、驚くほど電池が減らなくならなくなりましたよ。

  2. Cameme より:

    コアラさん、コメントありがとうございます^^
    やっぱりそうですか!
    Wi-Fi 3Gパケット をOFFにすることで K-9Mail などの通信が発生するアプリを遮断して様子をみてみたわけですけど、本当に違いが明らかですね^^;
    ただ、K-9 Mail の高機能さは捨てがたいのでプッシュ通信を定期受信(プル)に変えるなど設定を変更して暫く様子を見てみます。
    良い設定方法が見つかったら、またブログでレポートさせていただきますね。

  3. えいめい より:

    いつも興味深く拝見させていただいております。
    Xperiaユーザとしてバッテリーは最大の問題だと思います。

    これはあくまでの初心者感想ですが・・・
    K9メールのVerを2.801jaに上げてから急にバッテリーの消費が激しくなったように感じます・・ですので現在は2.600jpにダウングレードしてみて様子を見ております。

    Xperiaのアプリの中でもK9は最重要アプリで、その受信の安定感はすばらしいものです!ですから欠かすことのできないアプリなので・・何か良い案があればレポート期待してます!

  4. Cameme より:

    えいめいさん、コメントありがとうございます。
    バッテリー問題、課題ですよねぇ…^^;

    なるほど!仰る通り2.7以降は development version ですからあり得る話ですよね。
    ただ新しもの好きなんでどうしても先走っちゃうんですよね(笑)

    かめもK-9Mailが好きなので何とか良い方法を模索できればと思っています。
    今、プッシュをOFFにして定期受信のみにする場合と、単にプッシュを使う場合とどのぐらいバッテリーの減りが違うのか試してますので、結果が出ましたらブログにアップしますね。

Leave a Reply

(required)

(required)


QLOOK ANALYTICS