8月 042011

image

最近ずっとMIUIでしたので、たまにはデフォルトに戻ってみようと思い、WB-XPERIA TW Gingerbread | Speed&Hotfix 005 を入れてみました。

そのときのメモになります。

WB-XPERIA TW Gingerbread をインストールする

WB-XPERIA TW Gingerbread は公式ROMをベースにしていますから、もちろんカメラの撮影もOKです。BRAVIAエンジンも動作するそうなので品質にも期待できそう^^

必要な環境は、xRecovery 0.3 が使用できること、FlashtoolがPCで使用できるようになっていることの2点です。

これが揃っていれば、やることは2つのみです。

<ROMを焼く>

  1. xRecoveryで以下の3つをワイプする
    1. Factory Reset (Full wipe)
    2. Wipe Cache Partition
    3. Wipe Dalvik Cache
  2. Wolf_GB_2.3_TW.zip をxRecoveryで焼く
  3. 焼き終わったら、端末を起動させずにバッテリーを端末から取り外す

<FTFファイルをFlashtoolで焼く>

  1. 30秒ぐらい放置したあと、バッテリーを端末に戻す
  2. PCでFlashtoolを立ち上げて、左上のFlashをクリック、FTF bundle (2.3.3 kernel and baseband .71)を選択してOKを押します。
  3. Flashtoolの指示通り端末をUSBで接続する
  4. FTF bundle (2.3.3 kernel and baseband .71)を焼く

ちなみに、Trip氏のFTFファイル(BB71)とは別物と考えた方が良いので、カスタムROMを切り替える際は面倒でも指定のFTFファイルを焼いた方が確実だと思います。

imageimage

なんか、懐かしい画面です^^

TripNMiUI 1.2GB は若干もっさりした感じでしたが、こちらはサクサク動きます。

カメラ撮影も問題なくできました。

image

BRAVIAエンジンのON/OFFもちゃんとあります。(ちゃんと動作しているのかどうかはどこで確認するんだろう^^;)

今のところ強制再起動も発生していませんし、かめが使う環境の中では十分に常用レベルにあるROMだと思っています。

Speed&Hotfix 005 with new 2.3.4 Xperia RAY Launcher を焼く

こちらのチェンジログを見ますと、

Changelog:

  • New Google Talk 1.3 with Video/Audio Calling
  • New Layout when adding a Widget [1 Category instead of 6 entrys]
  • Fixed wrong Language and Timezone
  • Reverted some Tweaks from 003 i deleted in 004
  • Ported Tweaks from other Devices and optimized for X10
  • Process Priority Tweaks wich improves Startup of 17 stock Apps!!
  • Fixed Permission of be_movie and be_photo Files
  • New build.prop Tweaks
  • New Sysctl Tweaks
  • Fixed Automatic ZipAlign of Apps
  • Automatic wipe of Dalvik Cache when flashing Update [Phone needs longer to settle at first Boot now but will be faster after some Time]

Changelog till now:

  • Panorama App and Fix included
  • new Gtalk & Fix included
  • Reboot in Power Menu
  • new Tweaks
  • Japanese EMOJI & SP push fix
  • Process Priority tweaks further optimized
  • new Sysctl Tweaks
  • fixed Gallery 3D issue

とっても機能が豊富です。

かめはGoogle Talkをよく使うので、これをxRecoveryで入れられるのはとても便利。

日本語の絵文字とSPプッシュにも対応しているみたいです(かめはmoperaのため確認できず)

 

<追記:2011/08/04>

WB-XPERIA TW Gingerbread | FULL ROM 006 が既に登場しているみたいです^^

005から006へのバージョンアップの場合は、FTFファイルを焼く必要はありませんから、<ROMを焼く>作業だけでOKです。

 

情報元:


関連記事

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by Cameme

4 Comments to “WB-XPERIA TW Gingerbread | Speed&Hotfix 005 を入れてみた”

  1. hall より:

    こんにちわ!

    TW導入ですか!
    したらばだとけっこう導入してる方いますよね。

    Miuiは気に入ってるのですが、
    今回は確かにモッサリしていました。
    画面の切り替え時にフリーズする感じ…

    あとはSPメールあたりとyoutubeに
    難点があるので今は別ROM探ししてます(泣)

  2. Cameme より:

    hallさん、こんにちは^^

    本当はMiuiがいいのですが・・・たまには別のROMを使ってみようかと思い入れてみました。
    TWは快適です^^
    バッテリーのメールアプリを常駐させてもスリープ時は1~1.5%ぐらいです。

    次回のTripNMiUIリリースでは、いよいよAndroid2.3.5になる予定みたいですので、次のがリリースされましたら、またMIUIに戻る予定です^^

  3. hall より:

    かめさん、こんばんわ!

    毎晩のようにしたらばとにらめっこしてますf(^^;

    ついにmiui1.3が来ましたね!

    試して見たいと思います!

  4. Cameme より:

    hallさん、おはようございます^^
    返信遅くなってすみませんm(_ _)m

    この週末はTripNMiUI1.3を使用していましたが、1.2の頃のカクカク感がなくなりとてもいい感じでした。

    今、TripNMiUI1.5.1をダウンロード中です^^

Leave a Reply

(required)

(required)


QLOOK ANALYTICS