5月 182011

2011-05-18_124220

今回、ドコモとauから発売されることとなった「Xperia acro」

Xperiaシリーズ初のガラスマです。

細かい仕様については、様々なニュースサイトが取り上げていますので、ここではテザリングに絞り「acroでテザリングできるか」について、現時点でかめの考えをまとめてみました。
(まとめただけなのでたいした内容ではないです^^;)

16日にドコモの新機種発表会がありました。

今まで「テザリング」というワードを積極的に使用してこなかったように思えるdocomoが、テザリングというワードを使い説明された資料が公開されています。

2011-05-18_125154

前に一度docomoに「テザリングできますか?」と、電話で問い合わせたことがあるのですが、そのときは「テザリングってなんですか?」という回答(回答じゃなくて逆に質問・・・)をいただきました^^;

そのdocomoが、しれっとテザリングを解禁しているのが個人的にはびっくりでした。
(これにはテザリングを大々的に広めたauの力が大きいと思いますが、個人的にはそっとしておいて欲しかったかも・・・)

上の図の赤枠がテザリングに関する記述です。

そうなんです。「acroだけが非対応」になっているんです。

○の下に(5)とか書いてあるのは同時接続数になります。

そして、テザリングに関する記述内容は以下の通り。

なお、テザリングを有効にした場合、外部機器が接続されていない状態でも、すべてのパケット通信が「パソコンなどの外部機器を接続した通信」となります。外部機器での通信が終了次第、必ずテザリングを無効にしてください。
FOMA定額データプランでご利用の場合は、月額利用金額上限額でご利用になれます。

つまり、「パケ・ホーダイ フラット」の場合のパケット料金は

×)5460円(従来の定額)

○)10,395円(テザリング使用した場合の上限額)

ということになります。

FOMA定額データプランを利用する場合は変更はなくそのままの上限額で使えるということになります。

じゃあ、Xperia acro では、テザリングはできないの?

できないのか?と言うとそうでもないのかもしれません。

例えばXperia(X10)も、arcも、docomoがテザリングOKとされた機種ではありませんでした。

むしろ、本来なら出来るのに、docomoの仕様に合わせて出来ないようにプログラムされていた、と考えるべきだと思います。

これは推測ですが・・・

既にX10もarcもソニエリの端末はテザリングできない設計を、今回のacroでもそのまま引き継いだんだと考えています。(arcと仕様がほぼ変わらないのに、acroのdocomo側の仕様だけを変更するのは面倒だし、そんなことしたら、こんなに早いリリースはできなかったと思います。)

そう考えると、テザリングできる可能性がないとは言い切れません。

  1. テザリングが出来るアプリを使用できるか?
  2. ルートを取得できるか?

この2点あたりがうまく行けば、むしろテザリングできるかもしれません。

<1.テザリングが出来るアプリを使用できるか?>

USB接続なら、EasyTether、Pdanet、Wifi接続なら、Barnacle あたりが、Xperiaでお世話になっているアプリです。これらがそのまま使えればいいんですが、使えるかどうかは、実機で試してみるしか方法はないと思います。

ちなみに、EasyTether、Pdanet であれば、rootがなくても使用できますから、うまくいけば一番簡単にテザリングを始めることができます。

Barnacle Wifi Tether の方はroot化が必要ですので、arcやplay同様root取得は発売後すぐには出来ないでしょうから、使えるかどうかはroot取得後の確認になります。

<2.ルートを取得できるか>

ルートが取得できれば、グローバル端末であるarcのテザリング用ファイルをダンプしてきて、テザリング標準機能を復活させれば使えるかもしれません。

X10の時のルート取得方法、arcの時のルート取得方法、それぞれ異なる方法でした。

arcとかめが所持しているXperiaPLAYは、GingerBreakというアプリを使ってルートの取得が可能です。

が、今回発売されるacroはAndroid2.3.3です。(arcやPlayは2.3.2)

なので、同じ方法でroot化できるほど甘くないでしょう。

一番心配な点は、acro は日本向けのオリジナルカスタムが施された端末ですから、通常であれば大きな力となるxdaなどの海外フォーラムからの助けが得られない、というのも大きな問題だと思います。

結局は試してみないとわからない

それが結論となってしまいそうです。

でも、もし何らかの方法でテザリングができれば、docomoテザリング非対応端末扱いのacroですから、パケ・ホーダイ フラット5460円でいけちゃったりするんじゃないかな。。。

なんて思わず想像してしまいます^^

またまた先ほどの資料からの引用ですが、

テザリングを有効にした場合、外部機器が接続されていない状態でも、すべてのパケット通信が「パソコンなどの外部機器を接続した通信」となります。

テザリング=パソコンなどの外部機器を接続した通信

という扱いでdocomoは考えているわけですが、テザリング非対応の端末で無理矢理テザリングした場合は、通信内容をログかなにかで照らし合わせてdocomoは判断するのでしょうか。

・・・そうは言っても、docomoが非端末と言っている以上、テザリング目的でacroを購入するのは控えた方が良さそうです。


関連記事

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by Cameme

3 Comments to “Xperia acro はテザリング可能なのか”

  1. hide より:

    かめさん、いつも参考になることばかりで、有り難く拝見させてもらっています。
    自分はXperia X10 とarcの黒を使用していますが、acroが気になって購入を考えています。
    三台並べて深い色合いの専用木製の展示ようの本棚を日曜大工で作ろうかな、と考え中な程ですが、かめさんに御相談があり、コメントさせていただきました。

    acroの色なのですが、auのピンクについて、自分は黒の統一が一番かっこいいと考えていながら派手好きでピンクもいいかな?とこっそり惹かれております。かめさんはどう思われますか?

    よろしければご教授いただきたいとおもいます^^

  2. Cameme より:

    hideさん、はじめまして^^
    コメント頂きありがとうございます!

    X10+arc 持ちなんで、更にacroですか!すごいですね。
    あ、でもかめも、X10+PLAY 持ちで、acro 購入予定なので状況は似ていますね^^

    au はノーマークでして、hideさんからコメントを頂いて初めて写真を見ました。
    結構かっこいいですね!選択肢としては十分に「アリ」だと思います^^

    でもやはり、黒+黒、と来ますと、もう一つも黒にしてみたいですよね。
    acroの黒はちょっとマットな感じで良さそうですし。

    アクアも人気があるみたいですけど、こういうタイプはカラーがはがれたりするとちょっと古っぽく見えてしまうので、かめとしましては、普通でつまらないですが飽きの来ないblackにする予定おります。

    とか言いつつ、ホワイトも気になってるんですが^^;
    こんな感じで実はまだ決めかねてまして、今度実物を見に行ってこようと思っています。

  3. hide より:

    お忙しいところ有難うございました。

    自分は某エイ〇ンさんでソニー製品は工芸品ですといわれ、半信半疑でX10を購入するためにdocomoに加入しました。その時点でダブルキャリアです^^

    手に入ると予想以上にかっこいいのも機能がいいのも当たり前といった感触で、超気に入ってしまいました。使いこなすなかでまだまだ余裕がある感じがしまして、深み?のようなものがあるxperiaがカメラとしても素晴らしくdocomoにもう一台回線契約なしで購入できないか掛け合ってみました。しかし、去年の初旬の段階で回線なしの機体のみで実際は9万近くするものらしく、あえなく2台目を断念してしまった経過があります。
    それでacroを買ってしまいました。
    プレステのデータ流出事件なんて屁でもなく、一流の証とソニーファンにはまりつつあります^^

    自分もPLAY欲しいですが、まずはacroの黒を行ってみたいと思います!!相談に乗っていただきありがとうございました^^

Leave a Reply

(required)

(required)


QLOOK ANALYTICS