4月 262010

歩数計アプリを比較してみる の続きです。

  1. Step Diary(Masato Kobayashi)
  2. Walk It!(mobdev,inc.)
  3. moveo pedometer(Mirko Herbig)

の3つのアプリでバッテリー消費量を比較してみました。

検証前の予想としては、1のStep Diary と 3のmoveo pedometer は多機能だからバッテリー消費も同じぐらいなんじゃないかな、ウィジェットとか通知とかそういう余計な機能を持っていないWalk It!に期待を寄せています。

結果は・・・

 

d1device

充電池データの部分起動状況で比較してみました。
だいたい2時間ぐらい放浪して歩いてきました^^;
※ Memory Task Ckeaner タスク管理アプリで Autokill を5分おきに実行したりすることができる多機能なタスク管理アプリです。今回の検証用に立ち上げており通常は使ってません。

予想通り、3のmoveo pedometer  は、1のStep Diary と同じ位バッテリーを消費しています。

2のWalk It!は見当たりません。

途中で何回かこの画面を確認しましたが全く表示されないので、ちゃんと起動しているかどうか何回も確認してしまいました。が、ちゃんと起動していました。

これだけの結果ですのでたいしたことは言えませんが、1と3よりも2は遙かに省電力であるということ明らかだと思います。

同じ系統のアプリでもこれだけバックグラウンドの動作が異なるんですね。

多機能であればそれでよい、という訳ではないことを知ることにもなり、開発の難しさを改めて痛感します。。。

ただ、現状のXperiaのバッテリー消費状況を考慮しますと、多機能アプリよりも省電力アプリを選ばざるを得ません。

特に歩数計アプリは、iPhoneでは出来ない(マルチタスク可能になったらできるでしょうけど)、Xperiaを買う前からやりたかったことだし、健康のためにも導入したかったアプリです。

(iPhoneもOS4.0からマルチタスク化されるわけですが、同時にタスク管理という宿命も授かるわけですよね。。。)

 

結論です。

とりあえず今後は消費電力の少ないと思われる2のWalk It!を使わせていただくことにします。

しかし、歩数計アプリを3つも起動して歩くと、あっという間にバッテリーが減りますね・・・^^
またXperia本体の温度も上がりました。おもに1と3のアプリが原因なんでしょうけど。。。

それにしても「moveo pedometer」は多機能ですね。
これはこれでアンインストールしないで今後の進化をこっそりのぞかせていただくつもりです。


関連記事

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by Cameme

Leave a Reply

(required)

(required)


QLOOK ANALYTICS