6月 052011

image

やっぱ、どうしてもビザだとイタリアワインに目が行ってしまう・・・。

キャンティ・クラシコ、テヌータ・ディ・ノッツォーレです。

image

香りはややオレンジがかった明るいチェリーレッド。

香りはカシス、苺など赤い果実の香りに、クローブや微かな木の香りが複雑性を与えています。。
味わいも、いきいきとした酸味と中庸なタンニンのあるワインで、滑らかでとてもバランスのよい味わいがあり、複雑な余韻を楽しめます♪

味メモを書き忘れてしまったので、お店の言葉の引用でスミマセン・・・。

たしか、美味しかったと思いますめ~(無責任)


関連記事

    None Found

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by Cameme

Leave a Reply

(required)

(required)


QLOOK ANALYTICS