8月 232009

レイアウト上、margin:-20px; などと表記したいときもあるんだけど、IE6は言うことを聞いてくれない。。。
ネガティブマージンとは「マイナス値のマージン」のことですが、IE6ではこのマイナス値を読み取ってくれないためにこのようなことが起こる。

そのため、margin:-20px; とするなら、

.要素{ margin-left:-20px;

position:relative; }


とするか、marginはdiv上でfloatプロパティを使うと値が2倍になってしまうバグもIE6にはあるので、


.要素{ position:relative;

left:-20px; }


とするのが良いかも知れない。

ただ、親要素の位置などによっては、計算が異なる場合があるので、必ずしも同じ位置になるとは限らないと思うので、その場に応じて使いやすい方を使おう。


私は position 好きなので、後者ですけどね^^


IE6にはホント参りますね。。。。。


関連記事

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by Cameme

Leave a Reply

(required)

(required)


QLOOK ANALYTICS