3月 042010

IMG_1539チリ大地震は、多くの犠牲者だすだけではなく、チリワインにも多大な影響を与えているようです。

  • 今回のチリ大地震がワインの生産地であるウマレ州に集中していること
  • チリは南半球だから、ちょうどこれから収穫期であったこと

有名なコンチャ・イ・トロ社は、チリ大震災の被害を受けワイン生産を1週間中止すると発表しましたが、ここまで規模があればなんとかなると思いますが、震災設計などの設備導入ができないような小さなワイナリーがとても気になります。

日本で有名になったコノスルも心配したのですが、ネットで見て回ったところ、被害は受けてないようなので安心しました。

チリのワインはそれほど数は飲んでませんが、こういうことがあるとちょっと意識して飲んで何らかの形で貢献できたらなぁと思ってしまいます。

なんせ、チリは日本にとって9番目の輸入相手国らしいですよ!

ワインだけではなく、サケやウニの価格向上も気になるところです。

2010年産のチリワインは果たしてどうなるのでしょうか。


関連記事

    None Found

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by Cameme

Leave a Reply

(required)

(required)


QLOOK ANALYTICS