1月 032010

IMG_0001 iPhoneの収支管理アプリ「CashTrails」がアップデート。

なんと、Tag で収支管理できる iPhone アプリ「CashTrails」で書いた改善点のうち、「資産移動」と「タグ以外の項目追加」に対応した。

これで資産移動はとても楽になったのだが。

タグ以外の項目が増えたのは、「account」「Party」の2項目。
これでタグ以外に、「Group」「account」「Party」の3種類に分類できるから、かなり柔軟な管理が可能なるだろう。

だけどね。

「今まで、現金とかクレジットカードとか口座とか通常なら「account」に入れる項目がそもそもないから「Group」に入れていたのに、それをどうやって移動しろというの?

 

CSVはエクスポートには対応してても、インポートには未対応でしょ?

あ~、どうしよう。嬉しいのに・・・・^^;

Posted by Cameme
12月 292009

iPhoneでYouTubeの動画を取り込むのは、iPhone単体では、アプリ GoodReader を使って取り込んでいるが、3Gでダウンロードすると意外に時間がかかる。あとは、コピペとかの作業が結構面倒。

餅は餅屋ってことで、ダウンロードはパソコンでやって、それを一気にiPhoneに動画として同期できればとても便利だ。

ググって見たところ、とてもすばらしいものを作ってる方がいた。

iPhone に YouTube の動画を取り込んでカーナビで見る…の続きを読む »

Posted by Cameme
11月 252009

Windows Live Writer で結構大きな画像をアップ仕様とすると、サーバーが応答してくれなくなります。
Invalid response document returned from XmlRpc server

Snap15

おそらく、データ関連の値を編集しなければと色々探してやっとわかりました。
WordPressで最初に編集を行うwp-config.phpと同じ階層にある、wp-settings.php 内の13行目ぐらいにある、 WP_MEMORY_LIMIT という値を32M から64M に変更する。

define(‘WP_MEMORY_LIMIT’, ’64M’);

これを編集したらエラーメッセージは出なくなりました。
環境は以下の通り

WindowsXP
WordPress2.8
Windows Live Writer 2009

とりあえずエラーが出なくなって良かったです。
この修正を行ったら、iPhoneアプリのWordpres2 でもたまに大きなデータをアップした後には同じようなエラーメッセージが出ていたのですが、出なくなりました。
あー、すっきりした。

Posted by Cameme
11月 102009

とても多機能で良かったのに写真を保存する時にかなりの確率でダウンしてしまうのが悩みだったけど、今回のアップデートで落ちなくなった。

ホワイトバランスとシャッター音をOFFにする機能があるので、BAR とか蛍光灯の下とか、薄暗いところで撮影するのに便利。





緑色の文字をタッチすれば、On/Off が可能で、カメラの水平位置が正確に測れる便利な水準器のような機能もついている。
他にも、ズーム機能、グリット表示、タイマー撮影、フィルター機能(白黒・セピアカラーの選択が可能)、撮影画面に一つ前にとった画像のプレビューを表示したり、プレビューをダブルタップで拡大表示も可能と、とても盛りだくさん。


3GS のタップすることでのオートフォーカスには対応していませんが、じっとカメラを構えていれば、フォーカスを合わせてくれるので特に問題はなし。

また画面左下のタイマー機能のところ、((手))のマークにすれば、シャッターボタンを押したあと、iPhone 本体の揺れが少なくなったところで自動でシャッターを切ってくれる。

ホワイトバランスは、OnにするとAutoで合わせてくれる。ちなみに、中央の他に上下左右合計5箇所の位置でタップすることが可能で、タップした位置で合わせることが可能。


今までは、Genius をメインに使用していたけど、今後はこの RealCamSP と暫くシーンに応じて使い分けてみたいと考えています。

あと欲を言えば、Genius にも RealCamSP にもいえるんだけど、GPSによる位置情報が反映されるようになったらステキです^^

さらに欲を言えば、ホワイトバランスは現時点ではOn/Off しか選べないけど、シーンに合わせて選べるようになったら、圧倒的に他のアプリと差別化されてもう最強アプリですね!

Posted by Cameme
11月 062009

iPhone で収支管理したくていろいろ探し回ったが、わがままな自分の条件を満たすのはなかなかなかった。
人気の高い PccketMoney や ActiveMoney を SplashMoney 試してみたが、結局のところしっくりと来ない。

かなりいいなぁと思ったのは、 「CashTrails (600円) 」

2ヶ月ほど使ってみたが、他の収支管理アプリにはない、自分好みの機能がたくさん搭載されている。

とても便利だなぁと感じている機能

  • 起動後すぐに勘定の入力画面が開く
  • カテゴリーではなくタグ(tag)による入力のため複数の項目を選択可能
    (よく使うタグをお気に入り登録可能、表示順を変更することも可能)
  • レポート機能が恐ろしいほどに秀逸
    ・Reportの開始(Start)と終了(End)
    ・Tagが選択できる(複数選択可)
    ・Groups(タグ以外にグルーピングできる。私はここを現金とかクレジットとかでグルーピングしている)
    ・通貨が選択できる(複数選択可)
    ↑これらの条件から絞り出してレポートを表示できるのでとても便利
  • 履歴が年別月別に分かれていて見やすい
  • エクスポート機能がある(Wi-FiかEmailの選択が可、CSV形式のみ)

とにかくレポート機能が秀逸で嬉しい。
絞り出して表示したレポートは更にTimeline(エントリー別・日別・週別・月別に表示が可能)、Structure(収入と収支をタグ別・グループ別に表示)、Average(日別・週別・月別の平均を表示)という表示方法が可能。
分析好きな人は、かなりはまると思う(笑)

逆に不便だなぁ、改善してほしいなぁと思っている点

  • 取引が処理済みか未処理か選択できないこと
  • 資産を移動する場合には、移動元と移動先の2回処理を入力しなければならない
  • タグは便利だが増えてくるとめんどう(支払先は被らないわけだからタグじゃなくて別にあったら便利)
  • 電卓に四則計算機能がない
  • よく使う勘定をテンプレートとして保存できない(タグ内でよく使うタグ群を保存することは可)
  • エクスポート機能があるのだが、出力したCSVファイルをインポートできない。
    (バックアップファイルはエクスポート/インポートできるが、CSV形式に変換できないので本当に保存用)

1つ目は購入日と引き落とし日が違うクレジットカードを使用した場合にめんどう。2つ目は銀行から現金2万円をおろした場合、銀行側は-2万円で処理、現金側は+2万円で処理しなければならず、この処理は結構多いのでやる度に悲しくなる。
最後のエクスポート機能が貧弱なところが痛い。急いでいるときはiPhoneですぐに打てずにたまってしまうときがある。そういうときはエクセルでパパッと片付けたいもの。それができない。。。

ただタグ入力できる収支管理ソフトは少ないし、このレポート機能を見てしまうと、どうしても次のアップデートに期待していまう。。。

ま、私は↓こんな風につかってますよ。

1ヶ月にどんだけビール飲んだんだろ?ワインにどれだけ金かけてんだろ?
アルコールで総括すると月々いくらぐらい金かけてんだろ?

とかそんな感じに使うのにはタグ管理がとても便利。

Posted by Cameme

QLOOK ANALYTICS