11月 102009

丹波ワインのスパークリングワイン。

醸造本数3,000本・梅・甘口・750ml  (No.42)

京都青谷の城州白梅を100%使用したスパークリングワインです。梅を原料としながらも、まるで寒冷地のドイツワインを思わせる高貴な味わい。青梅の豊か なアロマと若草のようなすがすがしいニュアンス。ミネラルの風味を感じ、軽快な酸味とボディを備えています。白身魚のムニエルや白味噌漬けなどと相乗します。

1,890円

梅のスパークリングなんですが、かめにはちょっと甘口かなぁ。
うささんは喜んで呑んでいため。







関連記事

    None Found

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by Cameme

Leave a Reply

(required)

(required)


QLOOK ANALYTICS