5月 192010

2010-05-19_004742

iPad では、SIMロックが施されていたために梯子を外された形だった docomo ですが、サプライズニュースがリリースされました^^

バッファローとNTTBPが共同開発したNTTドコモの3G回線を利用できる「モバイルWi-Fiルータ」が6月下旬から発売されるそうです。

これがあれば、docomoの3G回線の他、無線LAN、光回線に対応してますので幅広く活用できそうです。

以下、かめが気に入っているところです。

  • コンパクト!これ重要(約95×約64.4×約17.4mm、約105g)
  • 小っちゃいくせにバッテリー長持ち(一般通信時 6時間、スタンバイ時 30時間
  • 公衆無線LANに対応(FREESPOT、HOTSPOT、フレッツスポット、Mzone、BBモバイルポイント対応)
  • 同時に6台の無線LAN対応デバイスを接続可能

iPhoneを使っていて思い知ったのは、(以前docomoを使っていたのでdocomoとの比較ですが)電波の入りにくいところでしたので、このニュースは iPad 購入予定の方には選択肢が増える朗報だったのではないでしょうか。

もうすぐ発売される、「ついに、Eye-Fi X2カードが5月20日より販売開始!」で書きましたEye-Fi X2 もこのPortableWi-fi があれば、アドホックを使う必要がなくなるので、Explore か Pro で十分になりますね。

また、6月1日(火)から9月30日(木)まで「定額データプラン」の新規申込料金割引キャンペーンが実施され、このキャンペーンを利用して「モバイル Wi-Fiルータ」を利用すると、NTTドコモの回線を1575円引きとなる月額4410円で1年間利用できるようになるそうです。

イーモバイルの下り最大7.2Mの定額プランが4,980円なので、価格的にも申し分ないと感じてます。

こういったプランが各社から充実してきてうれしいですね。

イーモバイルの反撃(?)ニュースも楽しみだったりします^^


関連記事

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by Cameme

Leave a Reply

(required)

(required)


QLOOK ANALYTICS