11月 062009

iPhone で収支管理したくていろいろ探し回ったが、わがままな自分の条件を満たすのはなかなかなかった。
人気の高い PccketMoney や ActiveMoney を SplashMoney 試してみたが、結局のところしっくりと来ない。

かなりいいなぁと思ったのは、 「CashTrails (600円) 」

2ヶ月ほど使ってみたが、他の収支管理アプリにはない、自分好みの機能がたくさん搭載されている。

とても便利だなぁと感じている機能

  • 起動後すぐに勘定の入力画面が開く
  • カテゴリーではなくタグ(tag)による入力のため複数の項目を選択可能
    (よく使うタグをお気に入り登録可能、表示順を変更することも可能)
  • レポート機能が恐ろしいほどに秀逸
    ・Reportの開始(Start)と終了(End)
    ・Tagが選択できる(複数選択可)
    ・Groups(タグ以外にグルーピングできる。私はここを現金とかクレジットとかでグルーピングしている)
    ・通貨が選択できる(複数選択可)
    ↑これらの条件から絞り出してレポートを表示できるのでとても便利
  • 履歴が年別月別に分かれていて見やすい
  • エクスポート機能がある(Wi-FiかEmailの選択が可、CSV形式のみ)

とにかくレポート機能が秀逸で嬉しい。
絞り出して表示したレポートは更にTimeline(エントリー別・日別・週別・月別に表示が可能)、Structure(収入と収支をタグ別・グループ別に表示)、Average(日別・週別・月別の平均を表示)という表示方法が可能。
分析好きな人は、かなりはまると思う(笑)

逆に不便だなぁ、改善してほしいなぁと思っている点

  • 取引が処理済みか未処理か選択できないこと
  • 資産を移動する場合には、移動元と移動先の2回処理を入力しなければならない
  • タグは便利だが増えてくるとめんどう(支払先は被らないわけだからタグじゃなくて別にあったら便利)
  • 電卓に四則計算機能がない
  • よく使う勘定をテンプレートとして保存できない(タグ内でよく使うタグ群を保存することは可)
  • エクスポート機能があるのだが、出力したCSVファイルをインポートできない。
    (バックアップファイルはエクスポート/インポートできるが、CSV形式に変換できないので本当に保存用)

1つ目は購入日と引き落とし日が違うクレジットカードを使用した場合にめんどう。2つ目は銀行から現金2万円をおろした場合、銀行側は-2万円で処理、現金側は+2万円で処理しなければならず、この処理は結構多いのでやる度に悲しくなる。
最後のエクスポート機能が貧弱なところが痛い。急いでいるときはiPhoneですぐに打てずにたまってしまうときがある。そういうときはエクセルでパパッと片付けたいもの。それができない。。。

ただタグ入力できる収支管理ソフトは少ないし、このレポート機能を見てしまうと、どうしても次のアップデートに期待していまう。。。

ま、私は↓こんな風につかってますよ。

1ヶ月にどんだけビール飲んだんだろ?ワインにどれだけ金かけてんだろ?
アルコールで総括すると月々いくらぐらい金かけてんだろ?

とかそんな感じに使うのにはタグ管理がとても便利。


関連記事

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by Cameme

Leave a Reply

(required)

(required)


QLOOK ANALYTICS