1月 312011

DSC03656

この前、Nobuで飲んで美味しかったワイン。

Gardenに行ったら売っていたので迷わず購入^^

DSC03658

品種
メルロー85% マルベック15%

手摘みで収穫された葡萄を人の手で選別し、発酵前に低温でプレ・マセラシオンを行います。ステンレスタンクで26℃前後に保ちながら発酵させ、その間、1日3回のポンピング・オーバーを行い、デレスタージュは毎日1~2回行ないます。熟成はフレンチオークとアメリカンオークで6ヶ月、その後、最低でも6ヶ月瓶で寝かせてからリリースします。

濃いルビーレッド。ブラックベリーやカシスの黒い果実とブラックペッパーのスパイシーなアロマが樽からくるコーヒーやチョコレート、スモークの香りと絶妙に混ざりあっています。全体のバランスが良く、甘く上品なタンニンが感じられます。

ビオワインという表記はなかったけど、美味しかった理由が分かりました。

手摘みで収穫して人の手で選別してるんですね。

オーク樽で6ヶ月、瓶で6ヶ月、最低でも12ヶ月後にリリースするのね。

珈琲やチョコの香りと、スモーキーな香りがとっても癖になります。

ビオワインという表記はありませんが、おすすめの一本です。


関連記事

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by Cameme

Leave a Reply

(required)

(required)


QLOOK ANALYTICS